なかなか恋人ができないことにコンプレックスを抱いている人はいませんか?落ち込んでいる場合じゃありません、合コンしましょう!合コンには同じ目的を持った男女が沢山来ているので、しっかりアプローチできれば恋人ゲット間違いなしです!合コン以外にも様々なイベントやツールがあるので、このサイトでチェックしてみよう。

インスタグラムのハッシュタグを使いこなせ!

ハッシュタグとはインスタグラムで興味のあるテーマやユーザー名を検索時に一覧を表示するために使われる半角シャープの記号(#)のことで、#の後ろに単語を入力して使用します。
インスタグラムに写真や動画を投稿する時はハッシュタグ無しでも投稿は出来ますが、他のユーザーがその投稿を見るきっかけがないので再生回数はなかなか増えません。
写真や画像をクラウド上に保管する感覚で身内だけで楽しむだけならそれでも良いですが、再生回数を増やすためにはハッシュタグは欠かせません。
例えば、猫の写真をアップした場合は投稿時のコメント欄に「#猫」と入力しておきます。
そうすると他のユーザーが検索時に「猫」と入力した場合、結果の一覧に自分が投稿した画像が表示されるようになり再生される可能性が高まります。
ハッシュタグは30個まで使用できるので、他のユーザーが検索時に使いそうなワード「#neko」「#ねこ」「#ネコ」「#cat」など興味がありそうな言葉を複数入れておけば検索で引っかかる可能性も高くなります。

インスタグラムは世界中で利用されているので英語のキーワードも重要になります。
ただし、「#猫」や「#cat」は人気検索ワードで検索結果も大量になってしまいます。
検索結果の一覧にはリアルタイムに新規投稿が上位に表示されますが、人気ワードだとあっという間に下の方に移動してしまいます。
なので追加で具体的な情報を入れておけば上位に表示されたままの可能性が高まります。
例えば黒い猫の写真であれば「#黒い猫」「#黒猫」「#blackcat」などのワードを入れておけば効果的です。
ただし投稿内容と異なるワードを入力するのはNGです。
画像に関係ない人気アーティスト名などを入れておけば検索されることも増えますが内容が異なるので結果として印象が悪くなり炎上してしまいます。

また検索時には投稿されたコメントに書かれたハッシュタグのワードだけでなく、ユーザーの名前も検索結果に表示されるので、最初に自分のユーザー名を決める時には奇をてらった名前を付けるのではなく分かりやすく検索されやすいワードが含まれたユーザー名を作ることが重要です。
さらにハッシュタグをフォーローする使い方もあります。
気に入ったユーザーをフォローする感覚でハッシュタグのワードをフォローすることが出来ます。
通常は検索画面に移動してワードを入力して結果の一覧から選択して表示しなければいけませんが、ハッシュタグをフォローしておけば一発で表示されることが出来ます。
時間短縮で便利な機能なので利用する価値があります。